質屋に家具を売る時の注意点

そろそろ家具を新しく買い替えたい、でも捨てるのはもったいない、そんなときにも質屋を利用できます。

せっかく売るなら、高く買い取ってもらいたいですよね。

そこで、質屋が家具を査定するポイントや買取価格のつけ方などを知っておくようにしましょう。

まずは、質屋に売りに出す前に、家具をきれいに掃除しておくことです。

家具の外側・ガラス・引き出しの中など、ちょっとした掃除の手間を惜しまないことが、高く売るためのポイントです。

自宅で落とせる汚れを取っておくことで、買取額がアップすることが多いそうです。

汚れは査定に大きく影響するので、やはり第一印象をきれいに見せることが大切です。

家具に傷や凹みがある場合、査定のマイナス要因になります。

できそうなら、自分で修理するようにしましょう。

次に、出張買取よりも店頭持ち込みの方が高く買取してくれるようです。

出張買取の場合は、人件費やガソリン代などがかかってしまうので、その分買取価格が下がります。

できるなら店頭に持ち込むようにしましょう。

さらに、家具の色も買取価格に影響するようです。

赤や黄色など、家具を置く部屋と配色が合わせにくい色は、需要が少ないため査定に影響してしまいます。

こうしたポイントを抑えておくと、質屋に高く買取してもらえる可能性が高くなります。

Comments are disabled